スポンサーリンク

ブロッコリースーパースプラウトの成分・効能

ブロッコリースーパースプラウトの<効果・効能>

「注目の成分」

スルフォラファン
免疫力アップ

 

 

ブロッコリースプラウトは、発芽して間もないブロッコリーの新芽です。
この新芽には、スルフォラファンという成分が含まれています。
スルフォラファンは、免疫力の低下を防ぐだけでなく、感染症対策としても活用できることを示す論文が多数あります。

 

免疫力は、老化に伴って低下します。その原因のひとつが活性酸素による酸化ストレスと考えられています。
スルフォラファンには、活性酸素を消去する抗酸化酵素を増やし、体の抗酸化力を高める働きが期待できます。

 

発芽して1週間程度のブロッコリースプラウトには成熟ブロッコリーの10倍以上ものスルフォラファンが含まれているともいわれています。

 

 

ブロッコリースーパースプラウトの選び方

葉や白い軸の部分がみずみずしいもの。
軸がシャキッとしていて、長さが揃っているもの。
葉の色が濃い緑色で黒い斑点がないもの。
根の部分のスポンジが乾いていないものを選びましょう。

 

 

ブロッコリースーパースプラウトの保存方法

購入したパックのまま冷蔵庫の野菜室で保存します。
根元が乾燥しないようにして2~3日以内に使いきりましょう。

 

 

ブロッコリースーパースプラウトの食べ方

生のままで食べましょう。
スルフォラファンは植物細胞内では「SGS(スルフォラファングルコシノレート)」という前駆体の状態で存在しています。
このSGSからスルフォラファンを生成するのに必要なのが「ミロシナーゼ」という酵素。
ミロシナーゼはSGSと同じく植物細胞内に含まれますが、熱に弱く、加熱によって壊れてしまうため生で食べることが重要です。

 

サラダに入れたり、刺身などと合わせて食べてもよいでしょう。
またラズベリー、ブルーベリー、ブラックベリーなどベリー系フルーツとの組み合わせもおススメ。

 

 

スポンサーリンク

 
TOPへ