恋愛前の心理

 
スポンサーリンク

恋愛前の心理

デートに誘われたら

デートに誘われたとします。「嬉しい」と即座に応えるのも恋愛テクニック。しかし、これはベターであっても、ベストではありません。気になる人からデートに誘われたら、「待ってましたぁ」と快諾するのでは芸がありません。どうせOKするにしても、ひと工夫ほしいものです。例えば、「日曜日は予定が入っていてちょっと都...

≫続きを読む

 

デートの誘い方

「○○君が病気で入院したんだって、見舞いに行こうと思うんだけど、一緒にどお?」とか「友人の○○さんたちが、バザーを開くんだって。応援に行かない?」などと、何か理屈をつけて誘うと、女性は意外とたやすく応じてくることが多い。 「お見舞いに行くけど、あなたとはイヤよ」などと冷たくハネつける女性はまずいない...

≫続きを読む

 

好きかどうか確かめる方法

人が自分に好意をもっているかどうかは、誰でも気になることです。それを判断するのに、大きく分けて3つの基準があります。言葉の内容一つは言葉の内容。直接的に好き嫌いを表す言葉を口にすることがあります。しかし言葉の内容はあまり頼りにしないことです。言葉は全体の7%しか頼っていないのです。言葉自身には意外に...

≫続きを読む

 

告白のタイミング | 恋愛の心理

男子学生を対象にしたある実験では、食事中に口説いた方が効果が高いとの結果がでています。物を食べているとき、人は知らず知らずのうちに気持ちが緩んで、心が空白状態になります。そのときに告白すれば相手の空白状態にスーッと入っていきます。心理的に緊張感のないときは、こちらの要求を受け入れやすい状態になるので...

≫続きを読む

 

気持ちを伝える方法 | 恋愛の心理

まず相手との距離を考える相手との距離が違えば、自分の気持ちの伝わりやすさも違います。距離が大きい人に無理に自分の気持ちを伝えようとしても難しいもの。相手との距離によって、どのくらい自分の気持ちを伝えようとするかも変えたほうがいいのでしょう。また、相手との距離が違えば、伝え方も変わります。伝えたいと思...

≫続きを読む

 

第一印象の心理学 | 恋愛の心理

第一印象は大切第一印象で否定的、マイナスのイメージを持たれると、「会えば会うほど嫌われる」結果になります。ですから、初めての出会いで、相手にいい印象を持ってもらわなければなりません。いい印象ではないにしても「悪くはない」という印象を持ってもらうことが、最低条件です。お見合いの席で、「初めて見たときピ...

≫続きを読む

 

嫌われると好きになる心理 | 恋愛の心理

「好かれると好きになる、嫌われると嫌いになる」人はこのような相互性が基本ですし、相手との関係をもつ場合の正攻法です。しかし、好かれると嫌いになり、嫌われると好きになる場合もあります。私たちの心なかには、嫌われたり拒否されたりすると、かえってその人に興味を持ち、その人に妙に魅力を感じるという変な心理が...

≫続きを読む

 

一目惚れの心理 | 恋愛の心理

「一目惚れ」の心理は一目見て素敵と思い込み惚れてしまう状態で、まるでその人に後光がさしているような感じ。後光に惑わされている状態。一目惚れから始まった恋愛は上手くいくケースが多いようです。恋愛において、第一印象をよく見せることはとても効果的です。逆に、悪い特徴が目立ってしまうと、その人の他のあらゆる...

≫続きを読む

 

運命の出会いとなぜ感じる | 恋愛の心理

出会った瞬間に「この人こそ運命の人」と思ったとい人がいます。また、「いつかは私にも運命の人が現れるはず」と思っている人も多いでしょう。では「運命の出会い」とは、果たして本当にあるのでしょうか?運命の出会いとはそれを運命の出会いと思うかどうかにかかっているのです。運命の出会いを信じているのは女性に多い...

≫続きを読む

 

似たもの同士は恋愛に発展 | 恋愛の心理

「彼とはウマが合う」と感じ、いっしょに遊んだり、話したりしているうちに、気がついたら、その人は自分にとってかけがえのない人になっていた・・・ということがよくあります。自分と相手との何らかの共通点、類似点を発見して、親しくなっていきます。共通点、類似点は、相手との接着剤になっていて、いい関係に発展して...

≫続きを読む

 

恋愛のアプローチ | 恋愛の心理

「恋は一押し二押し、三に押し」といわれます。繰り返しは、相手に何かを依頼したり、こちらのことを分かってもらったりする方法の一つですが、恋愛においては特に効果的。気になる相手に、一度アプローチする。でも、その返事がよくなかったとき、あきらめてしまう人が多いもの。しかし、押すほうの心理は一回目も二回目も...

≫続きを読む

 

親和欲求 不安感が惚れっぽくする | 恋愛の心理

不安・恐怖感があると人は惚れやすい不安や恐怖の状況に置かれた人は、できるだけ自分と同じ境遇や自分の不安を取り除いてくれる人など誰かと一緒にいたがります。そうやって、どうにか心の安定を保とうとするのです。これを「親和欲求」といいます。「あの人は惚れっぽい」という言葉がありますが、「惚れっぽい人」は、日...

≫続きを読む

 

好意の返報性

「好意の返報性」とは相手に好意を示せば、相手はその好意に見合った好意を投げ返してくれるという人間心理です。さまざまな実験でも、「自分を好きな人を好きになる」という法則が確認されています。誰でも、他人から好かれたいという欲求は強いもの。好かれないにしても、最低、嫌われたくないという気持ちはあるはずです...

≫続きを読む

 

生理的に受け付けない理由 | 恋愛の心理

その人の前では言えないことですが、どうしても「生理的に嫌い」と感じる人がいます。どこがどう嫌いなのか、説明を求められてもなかなか答えられないものです。ただその人のことを見るのも考えるのもイヤだ、というのでしょう。見るのも考えるのもイヤと感じることが生理的に受け付けないということです。人のイヤな部分は...

≫続きを読む

 

失恋後に新しい恋は生まれる | 恋愛の心理

失恋をして大騒ぎしていた女性が、半年もたたないうちに、別の男性と結婚する。過去のことはすっかり忘れたようで、幸せそう。変わり身の早さに驚くことがあります。失恋後の心理状態失恋後、半年もしないうちに別の男性との結婚を決意する女性の心理的要因は、自己評価の低さにあります。失恋直後は、自分には魅力がないと...

≫続きを読む

 

話が合うと親密になる | 恋愛の心理

自分と同じ態度をもっている人に対して好意を感じます。ではなぜ、自分と同じ態度をもっている相手に対して好意を感じるのでしょうか?私たちはいろいろな事に対して意見や判断を持っていますが、それが正しいかどうかを常に確認したいと思っています。確認されないと自信がもてず、不安になるのです。もし、自分の意見が肯...

≫続きを読む

 

異性との付き合い方 | 恋愛の心理

男女の付き合いは五種類に分けられます。この五つのつきあい方を意識しながら行動したほうがよいのです。意識していないと思いもしなかった人間関係にずるずると流されてしまうこともあります。日常生活をスムーズにするための付き合い仕事を通しての男女の付き合い責任のない「あそび」の付き合い裏のある付き合い本音と本...

≫続きを読む

 

プライドの高い人ほど人を嫌う | 恋愛の心理

プライドのあまり高くない人や正義感があまり強くない人は、人を嫌ったり、けなしたりしても、自分も同じようにダメな人間だと思っているので、気安く悪口を言えます。しかし、プライドの高い人や正義感の強い人は、相手を悪く評価したりけなすことは、きちんとした理由がないといけないと思っていますから、たいした理由も...

≫続きを読む

 

恋愛の条件 | 恋愛の心理

恋愛関係を促す要因とは何でしょうか?心理的にも大人でなければ恋愛はできない性感情を刺激されない相手には恋愛感情はおこりません。恋愛においては性感情は大切です。こうなりたいと思う人間像に近い人を好きになる例えば、上品な人が内心ではもっと野生的な人間になりたいと思っていると、その人は野生的な人物に惹かれ...

≫続きを読む

 

初対面での話し方 | 恋愛の心理

初対面での雰囲気づくり初対面でも、ある程度時間が経過すると、打ち解けた感じになってきます。その際は、最初の姿勢とは違った姿勢をとるのが効果的です。いつまでも最初と同じ姿勢では、初対面での緊張感を解放できないまま、お互いの関係を緊張の中に閉じ込めてしまうことになるからです。そこから一歩進んで相手とのや...

≫続きを読む

 

恋愛は成長のチャンス | 恋愛の心理

恋愛にはどんな意味があるのでしょうか?人間成長に役立つ体験になるという意味があります。相手を誘うことで自己主張の体験に自己主張の能力は、異性関係だけでなく、日常生活、職場、社会の中でも必要なものです。この能力は、恋愛体験を通して大いに養われます。自主独立の精神が養われる特に男性の求められることですが...

≫続きを読む

 

デートに誘う方法 | 恋愛の心理

デートに誘う1「・・・へ行かない?」より、「・・・へ行こう」と誘う「・・・へ行きませんか」と「・・・へ行こう」は女性心理からみて大きな違いがあります。「・・・へ行きませんか」は、一見女性の意志を尊重している感じのする誘い方ですが、決定権を女性にゆだねてしまっています。これでは女性を尊重したつもりでも...

≫続きを読む

 

恋に落ちるメカニズム | 恋愛の心理

誰かを好きになり、恋に落ちるには何かしら「きっかけ」があるもの。どんなきっかけで恋に落ちるのでしょうか?相手の意外な一面を発見したとき恋に落ちるたいていは、ふとした瞬間に"男"を感じて、それが恋に落ちるきっかけになることが多いのです。今までは男として意識していなかったのに、例えば、シャツをまくった袖...

≫続きを読む

 
スポンサーリンク