恋に落ちるメカニズム

 
スポンサーリンク

恋に落ちるメカニズム

誰かを好きになり、恋に落ちるには何かしら「きっかけ」があるもの。
どんなきっかけで恋に落ちるのでしょうか?

 

 

相手の意外な一面を発見したとき恋に落ちる

たいていは、ふとした瞬間に"男"を感じて、それが恋に落ちるきっかけになることが多いのです。今までは男として意識していなかったのに、例えば、シャツをまくった袖からのぞいた太い腕を見た瞬間とか、転びそうになったときに支えてくれた力強い手とか、真剣に仕事や目標について語る眼差しとか、女にはない部分を見せられたり、いつもと違う真面目なところ、誠実な部分を見たときに、一瞬ドキッとしてしまうもの。
意外な一面は良いこととは限らず、わがままや強情な言動を目の当たりにしたとき、「ドキッ」ときてしまうこともあります。
「穏やかな人だと思っていたら、意外に強引だった」とか、「何でも言うことを聞いてくれそうな人だと思っていたら、逆に振り回された」となど。

 

それをきっかけに意識し始めて、なんとなく考えたり観察したりしているうちに、人間性や人柄にも惹かれるところを発見し、気がついたら好きになっていた、というパターンが多め。
いずれのパターンも、キーワードは"男らしさ"。自分が女らしい女性に惹かれるように、女性も男らしい男性に惹かれるのです。

 

意外な一面は受け取る側によって、プラスの働くこともありますが、マイナスに働くことも。マイナスに働くと「嫌い」となってしまいます。

 

 

気になる人が自分に振り向いてくれないとき

ワンパターンなアピールを繰り返しても効果がない場合、自分では欠点だと思っているところも見せ方次第では好きな人の心をつかむことができるかもしれません。自分の個性、相手にどんな印象を与えているのかを客観的に分析してみましょう。

 

 

興奮・緊張状態で恋に落ちる

人は興奮しているときに、その場にいる異性に魅力を感じてしまうことがあります。
スポーツやスリルなどの「どきどき」を、恋愛の「どきどき」と勘違いをすることがあるのです。
この勘違いを上手く演出できるのが、遊園地、アウトドア。

 

この効果にはタイミングが大切。
運動の直後で未だ呼吸も整わないうちは、ダメ。
運動後の呼吸は落ち着いてはいるけれど、生理的興奮が残っている状況がちょうど恋に落ちるタイミング。
ジェットコースターも降りた直後よりも、しばらくしてからのほうがより有効なのです。

 

この効果はアルコールを飲んでいるときにも効き目があります。

 

 

心が不安・寂しいときに恋する

人には「親和欲求」があって、人と親しくしたい、人とうまくやっていきたいという欲求があります。この「親和欲求」は、心が不安なとき、寂しいと感じるときに強まります。
こんな時は恋に落ちるタイミング。
例えば、フラれて落ち込んでいるときに、そばにいて支えてくれた人と恋愛に発展することも多く、そのまま結婚に至ることも。

 

人の寂しさに敏感になれば、恋のタイミングをつかめるでしょう。

 

 

一目ぼれ

恋愛対象かそうでないかは第一印象が大きく左右します。
心にひっかかる人との出会いは大切にしたいもの。すぐに行動に移さなくても、自分の中で出会いの余韻を楽しめる人は恋愛体質。恋をしやすい人というのは、つねに異性に対して好奇心を持っているものです。

 

 

相性がいい

波長が合う、相性のいい人をいつの間にか好きになっていたということも。
相性のいい人と一緒にいると自然に恋に落ちるでしょう。

 

 

男性からのアプローチ

男性と違って女性は、男性からの告白や強引なプッシュに弱いもの。全然好きじゃなかった男性でも、強く押されているうちに好きになってしまうことも。
恋に落ちるポイントは、いかに自分が求められているか、必要とされているか、というところ。

スポンサーリンク

 

関連ページ

デートに誘われたら
気になる人からデートに誘われたとき、すんなりOKしてはいけません。相手の気持ちをより引き付けるためのちょっとした工夫をしてみましょう。
デートの誘い方
女性をデートに誘い出すときの効果的な方法について。どういう方法でデートに誘えば、よいのか?誘われた女性の心理に基づき、デートの誘い方を分かりやすく解説しています。
好きかどうか確かめる方法
気になる人があなたのことを好きかどうか確かめる方法について。あなたのことを好きかどうかを判断するのに、大きく分けて三つの基準があります。相手が好きかどうかをチェックしてみましょう。
告白のタイミング
告白のタイミングはいつがいいのでしょうか?気になる人にはどのタイミングで告白するのが効果的なのか?ある実験では食事中が一番のチャンスとのデータが出ています。
気持ちを伝える方法
気になる人に気持ちを伝える方法について。気持ちを伝える方法は言葉だけではありません。さりげなく気持ちを伝えたり、いろいろな気持ちの伝え方を分かりやすく解説しています。
第一印象の心理学
第一印象の心理について。第一印象はその後の人間関係にどう影響を与えるのでしょうか?また第一印象はとても大切ですので、どこに気をつければいいのか分かりやすく解説しています。
嫌われると好きになる心理
嫌われると好きになり、好かれると嫌いになってしまうことがあるのはいったいなぜでしょう。私たちの心の中には好かれたり、嫌われたりするとその逆の反応をすることも。好き嫌いの心理を分かりやすく解説しています。
一目惚れの心理
何が一目惚れを引き起こし、一目惚れによってどういう心理状態になるのでしょうか。一目ぼれのメカニズムを分かりやすく解説しています。
運命の出会いとなぜ感じる
「運命の出会い」とは、本当にあるものなのでしょうか?出会った瞬間に「この人こそ運命の人」と思ったという人がいます。
似たもの同士は恋愛に発展
恋愛も含め、人と人が親しくなるには、性格、能力、容姿、趣味など、あらゆることで似たもの同士のほうが、お互いに好意をもち、親しくなりやすいのです。
恋愛のアプローチ
好きな人へのアプローチ仕方について。恋愛でアプローチには心構えが必要。どんな心構えで恋愛のアプローチするべきか
親和欲求 不安感が惚れっぽくする
不安や恐怖の心がある人は誰かと一緒にいたいもの。親和欲求はそんな心理から異性を求めます。不安感や恐怖心を持っている人は異性に対して惚れっぽくなるのです。
好意の返報性
恋愛には「好意の返報性」という法則があります。これは相手に好意を示せば、相手はその好意に見合った好意を投げ返してくれるという人間心理です。
生理的に受け付けない理由
生理的に受け付けないと感じるのは理由について。どうしても「生理的に嫌い」と感じる人がいます。説明を求められても理由は分からない。
失恋後に新しい恋は生まれる
失恋直後は、本人は魅力がないという意識が支配的です。つまり気になる人が失恋した後は、自分が新しい恋愛の対象になるチャンス!失恋後の相手には積極的にアプローチしてみましょう。
話が合うと親密になる
話が合うと親密になります。恋愛でも同じ。「あの人とは何でも話しが合う」といった関係になることが、親密な関係になる第一歩。なぜ話が合うと親密になるのか分かりやすく解説しています。
異性との付き合い方
異性との付き合い方には5つのタイプがあります。異性との付き合い方をマスターしてあなたが望む理想のお付き合いをしましょう。
プライドの高い人ほど人を嫌う
プライドの高い人はどんな特徴があるのでしょうか?プライドが高い人は正義感が強いことが多く、悪口を言ったあと、その人を嫌いになります。
恋愛の条件
恋愛の条件について。子供には恋愛をするという感覚はありません。人としてある一定の成熟が必要になります。
初対面での話し方
初対面では緊張するもの。初対面時の雰囲気作り、話し方、話す内容など、どうすればよいかを分かりやすく解説しています。
恋愛は成長のチャンス
恋愛の体験を正しくとらえれば、自分自身の成長につながります。恋愛をどうとらえ、どういう部分が成長のチャンスになるのかを分かりやすく解説しています。
デートに誘う方法
いざデートに誘おうと思っても、断られるのも怖いし、どう誘えばいいか迷います。デートに誘う方法を分かりやすく解説しています。