女の特徴

 
スポンサーリンク

女の特徴

女に強くなるためには女性の特徴を知っておく必要があります。女にはどんな特徴があるのでしょうか?

 

女の大きな3つの特徴

  • 女はケチである
  • 女はよく見られたがる
  • 女はウワサ好きである

 

まずはこの特徴をしっかり押さえておきましょう。

 

 

知っておきたい女の特徴

  • 女は身近なものに興味をもつ
  • 女は男の前では肉体の話を嫌う
  • 女は知性を好む
  • 女は曲線を好む
  • 女は横文字が好き
  • 女はすぐ座りたがる
  • 女は猫科の動物だ
  • 女は悲しくなくとも涙を流す
  • 女は弁解が好き
  • 女はつくり話の名人だ
  • 女は二人一組になりたがる
  • 女はほめられ好きである
  • 女は自分の身につけるものには執念を示す
  • 女は方向オンチが多い
  • 女は新聞を読まない
  • 女は占いを信じている
  • 女はだれでも愛が好き
  • 女は低い声の男を好む
  • 女は秘密を守れない
  • 女は初めての男の過度の接近を嫌う

 

これらを知っていれは役に立つはず。
たとえば、「身近なものに興味をもつ」と分かっていれば、政治や経済の話は彼女にとって無縁であることがわかでしょうし、
横文字好きならそういうレストランを選び、弁解好きならじっくり話を聞いてあげることが大切です。

スポンサーリンク

 

関連ページ

男の嫉妬
男の嫉妬はどのようにして生まれるのでしょうか?男の嫉妬の原因が分かれば、どう対処するか分かります。
男性が女性に求めるもの
結婚で男性が女性に求めるもとは何でしょう?昔は男は一人では不便だから結婚というイメージがありましたが、現在では男性は女性に結婚で何を求めるでしょうか。
男の躾(しつけ)
片付けない、ドアを閉めないなど、男は~しっぱなしが多い。夫や彼の悪い癖を直したい方へ。どのように男を躾(しつけ)ればいいのかを分かりやすく解説しています。
男を虜(とりこ)にする方法
男を虜(とりこ)にし続けるためにはどうしたらよいのでしょうか?いったいどんな要素が異性を魅了するのでしょうか?
尽くす男
女性に尽くす男がいます。なぜ男は女に尽くしてしまうのでしょうか?尽くす男の心理。
マメな男
普段、不精な男が恋愛となると急にマメな行動をとるようになる場合が多い。なぜ男は女にマメになるでしょうか?
目をそらす男性
多くの男性は目が合うとそらす。特に恋愛初期では目と目が合うと、パッとそらしてしまう。なぜ男性は女性に対して目をそらすのでしょうか?目をそらす男性の心理を分かりやすく解説しています。
女の嫉妬
女の嫉妬はどのようにして生まれるのでしょうか?女の嫉妬の原因が分かれば、どう対処するか分かります。
女性のほめ方
抽象的に褒めても女性はピンときません。女性が心を許すように褒めるにはどうすればよいのでしょう。
女の会話の特徴
一度にひとつの話題しか処理できない男と違い、女はいくつもの話題を同時に語ることがでいます。
もてない女のタイプ
もてない女のタイプに当てはまるなら、あなたはもてない女。どんな女がもてないのか?
女が泣く理由
女はどうしてすぐ泣くのでしょうか?心から泣きたいと思ってなくこともありますが、他人の感情を操る手段として涙が使われるも多い。
恋に溺れる女性
どうして女性は恋に溺れてしまいやすいのでしょうか?恋に溺れる女性の心理。
受身の女性
例外はありますが、女性は恋愛では受身になりやすいもの。どんなタイプの女性が恋愛で受身になり、なぜ受身になりやすいのでしょうか?
被害妄想の女性
他人のせいで自分は被害者と考える被害妄想の女性は多い。なぜ女性は被害妄想になりやすいのでしょうか?
甘える女性
恋愛が進展すると、普通は女性が男性に甘えることが多い。なぜ女性は甘えるのでしょうか?
眉に手をやるしぐさ
眉のあたりを手でこする動作にはどういう心理的意味があるのでしょうか?
鼻や口に手をやるしぐさ
鼻や口のあたりを手でつまむような動作にはどういう心理的意味があるのでしょうか?
手で口を覆うしぐさ
手のひらで口全体を覆ったり、鼻の下に片手を当てて口を覆う動作にはどういう心理的意味があるのでしょうか?
腕組みのしぐさ
手のひらで口全体を覆ったり、鼻の下に片手を当てて口を覆う動作にはどういう心理的意味があるのでしょうか?
聞き上手は好かれる
聞き上手はうらやましいほど人に好かれます。聞き上手はなぜ得をするのか、また聞き上手になるコツを分かりやすく解説しています。
本音を聞き出す方法
なかなか相手の本音を聞けないと嘆いている人も多いでしょう。どうすれば本音を聞き出すことができるのでしょうか?
嫌いな人との付き合い方
嫌いな人には好意は持てないし、もつ努力もしない。しかし、嫌いでも、その人と付き合っていかなければならない場合、どうすればよいか?